ハロウィンはいつから日本に定着したか?なぜここまでブームに?

ハロウィン

ハロウィンといえばカボチャというのは定番のイメージかと思いますが、このハロウィン、最近では日本でも各地でも、大々的なイベントが行われるようになってきています。

確かに、ハロウィンという行事については認識があったのですが、ここまで日本に定着してきたのは最近だと思います。

なんで日本でここまでハロウィンが定着してきたのか?なんですが、これは日本人の国民性や日本の文化なんかが関係しているのではないかと推測できます。

ハロウィンがブームになってきた理由や、なぜ日本でも定着してきたのかについて考察してみたいと思います。

 

ハロウィンとは何なのか

ハロウィン(Halloween)とは、カトリック教の祝日のひとつであり、諸聖人の日(11月1日)の前夜祭のことを指します。

悪霊を追い払い、秋の収穫を祝うと言った意味が込められた宗教的な儀式でしたが、現在のハロウィンはかなり宗教的意味合いは薄れてきているようです。

そのため、今では仮装した子供たちが、「トリックオアトリート!」と言いながら各家を回っていくといったお祭りとなってきています。

「トリックオアトリート」は「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と訳されていることが多いですね。

これは、今となっては子供たちが言うセリフであることから、このように訳されていますが、本来は悪霊が言うセリフなので「我らをもてなせ!さもなくばお前たちを困らせることになるぞ!」という脅し文句のような訳になるのかもしれません。

直訳するともっとチンプンカンプンです・・英語って一語に色んな意味があるため難しいですね。

 

最近日本でハロウィンが定着しつつある理由

東京ディズニーランドのディズニー・ハロウィーン

東京ディズニーランド

日本でもハロウィンが年間行事として定着しつつあるわけですが、このハロウィン定着の先駆けは、やはり東京ディズニーランドなのではないでしょうか。

東京ディズニーランドでは季節ごとにパレードなどのイベント企画がかわりますが、9月10月にディズニー・ハロウィーンが開催され、当期間中にはディズニーキャラクターに仮装しての入場が可能な日があり、これが東京ディズニーランド人気とあいまって、ハロウィンの日本での認知度をあげたのではないかと考えられます。

 

コスプレと仮装のマッチング

コスプレ

日本ではアニメ・漫画という世界に誇れる文化がありますが、このアニメや漫画にでてくるキャラクターたちの衣服などをマネ、自身がキャラクターになりきる「コスプレ」という文化も生まれてきました。

コスプレも仮装のひとつであり、コスプレの広まりとともに、仮装するお祭りであるハロウィンも広まってきたと考えられます。

 

その他に

東京ディズニーランド人気やコスプレの広まりが、日本へハロウィンを定着させる理由となっていると思われますが、これと同時にやはり企業がハロウィンに目をつけだしたということも、ハロウィン人気が高まった理由ですね。

ハロウィンといえば仮装であり、仮想するためには、色んなグッズが必要になります。

となれば、企業にとっては儲けるための場ができあがりますから、イベントや広告をうって、どんどんと日本国内でのハロウィン人気を高めようとするわけですね。

これもやはり、日本でハロウィンが定着してきた理由のひとつでしょうね。

 

まとめ

最近はハロウィン時期になると、いろんなイベントのお知らせがあったり、街を歩いていてもやたらとハロウィングッズが目に飛び込んできます。

ここまでくると、ハロウィンもバレンタインデーのように、年間行事としての一大イベントになってくるかもしれませんね。

日本では本来のハロウィンの意味もどこへやらで、仮装祭りのような体裁になってきていますが、今後はどうなっていくのでしょうか?

東京で行われているハロウィンの仮装イベントなんかをみて、外国人に「クレイジーだ・・」とも言われているようですから、今後はもっと日本独特のお祭りイベントに変わっていくのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

-一年の行事

関連記事

敬老の日プレゼント

【敬老の日】孫からの手作りプレゼントが最強!一番喜ばれる贈り物

敬老の日(けいろうのひ)と言えば国民の祝日なわけですが、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ということから、おじいちゃん、おばあちゃんの日ということですよね。 母の日や、父の日と …

彼岸花

秋のお彼岸はいつからなの?お供え物はおはぎと決まってる!?

夏の暑さもややゆるみますが、まだまだ残暑がキビシイ日もあるようなそんな時期に、秋のお彼岸が訪れます。 お彼岸と言えば、ご先祖様への供養として、お墓参りにいくのが風習となっていますが、お彼岸はいつからい …

中秋の名月

中秋の名月とはどんな意味か|十五夜お月さま今年は見えるかな

秋の気配がただよいだすと、耳にするのが「中秋の名月」という言葉ですね。 中秋の名月とはどんな意味かわかっていなくても、漢字からある程度の予想はできると思います。 中秋ってことは秋の中頃、名月ってことは …

父の日

父の日と誕生日が近い時にプレゼントを一緒にするのはどうなのか?

母の日が過ぎたとしても、すぎに次のお祝いの日・・そう父の日もやってきます。 母の日が先にあるもんだから、ないがしろにされている感じもややある父の日ですが、タダでさえプレゼント選びには困っているのに、あ …

シルバーウィークはいつから

シルバーウィークとは何ですか?いつからできてどんな由来なのか

夏も終わり秋になってくると聞こえてくるのが「シルバーウィーク」という言葉ですね。 ゴールデンウィークについてはみなさんも認識が高いので、あぁ、5月の連休のことだよねって思うわけですが、シルバーウィーク …