シルバーウィークとは何ですか?いつからできてどんな由来なのか

シルバーウィークはいつから

夏も終わり秋になってくると聞こえてくるのが「シルバーウィーク」という言葉ですね。

ゴールデンウィークについてはみなさんも認識が高いので、あぁ、5月の連休のことだよねって思うわけですが、シルバーウィークについては、意外と「いつだっけ?」という方もいるようです。

取り敢えずは「いつだっけ?」と思うことから、ゴールデンウィークのような連休のことだという認識はあるようですが、ゴールデンウィークのように、子どもの日前後の連休だというような、○○の日の前後の連休という認識は低いのかもしれません。

私は、シルバーウィークについては認識が低かったので、シルバーウィークについての疑問点を調べてみました。

私と同じように「シルバーウィークって何だ?」と思う方には、少しは役立つ情報になっていると思います。

 

シルバーウィークとは何ですか?

実はシルバーウィークの歴史は意外と古く、1950年代に、文化の日(11月3日)を中心にした前後あわせての1週間をシルバーウィークと名づけられたのです。

これは映画会社による宣伝の企画でもあったのですが、ゴールデンウィークのような定着はしなかったようです。

しかし、このシルバーウィークという言葉が2009年になると一気に世の中に広まっていくこととなりました。

これにはある理由があるのですが、その理由は、ハッピーマンデー制度が導入されたことが関わっています。

ハッピーマンデー制度により、敬老の日が9月第三月曜日となったため、国民の休日、秋分の日と連なり、秋の大型連休になることになったのです。

 

ハッピーマンデー制度とは

ハッピーマンデー制度は、日本国内企業において週休2日制が浸透してきたこともあり、月曜日を国民の祝日とすれば、土・日・月の3連休が可能となるため、余暇を過ごしやすくなることから導入されました。

 

シルバーウィークは何連休ですか?

ゴールデンウィークでもそうですが、年によって何連休となるかは変わってきます。

ゴールデンウィークの場合は、比較的休日がかたまっていますので、大型連休になることがほとんどなんですが、シルバーウィークの場合は、大型連休となることは少なく、2009年や2015年に土日を含めた5連休が最大となっています。

次にくるのは、2026年ですから、ゴールデンウィークのような長期休暇はシルバーウィークにはあまりないと思っていたほうが良さそうです。

このように、シルバーウィークは毎年の大型連休ではなく、たまにある大型連休であることであるため、その希少性から「プラチナウィーク」なんていう呼ばれ方もしているようです。

 

シルバーウィークのオススメの旅行先は?

ゴールデンウィークにも旅行にいくという選択肢があるわけですが、シルバーウィークはゴールデンウィークほどの大型連休でないため(大型の場合もありますが)に、旅行に行くといっても1泊や2泊といった小旅行が多くなります。

となると、期間的に海外や、遠方への旅行は日程がきびしくなるので、比較的近場への旅行をされる方が多いようです。

また、秋の味覚の時期にもなってきますので、温泉巡りをシつつグルメ旅をするというのが、シルバーウィーク旅行のポイントでにもなります。

 

まとめ

シルバーウィークはなんとなく言葉は毎年聞くけれども、なんかゴールデンウィークのような「連休だ!」っていうイメージが持てていませんでした。

なんでだろ?と思ってはいましたが、実際にシルバーウィークについて調べてみると、大型の連休になることは稀であることがわかりました。

なるほど、それでシルバーウィークは連休というイメージを持てていなかったんですね。

とはいえ、ちょこちょこと休みが続くので、ちょっとした遊び、旅行なんかをするにはシルバーウィークが丁度いいのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

-一年の行事

関連記事

七五三女の子

七五三で女の子が5歳でお祝いするのってありなんでしょうか?

七五三といえば、3歳、5歳、7歳のこどもたちをお祝いする儀式なんですが、通常は女の子は3歳と7歳にお祝いをし、男の子であれば3歳と5歳にお祝いをするのが慣わしとなっています。 となると5歳の女の子が七 …

中秋の名月

中秋の名月とはどんな意味か|十五夜お月さま今年は見えるかな

秋の気配がただよいだすと、耳にするのが「中秋の名月」という言葉ですね。 中秋の名月とはどんな意味かわかっていなくても、漢字からある程度の予想はできると思います。 中秋ってことは秋の中頃、名月ってことは …

ボジョレー・ヌーボー

ボジョレー・ヌーボーとはどんなワインのことか知っていますか?

「ボジョレー・ヌーヴォー解禁しました!」なんていうチラシやPOPがあちこちで見られるのが11月の終わり頃。 今年ももうこんな時期になったんだなぁと、ある意味で日本の風物詩にもなっている光景といえますね …

処暑の候

処暑の候って読み方わかりますか?それにどういう意味なんだろうか

『処暑の候』というのを見かけることがあるんですが、これっていったいなんて読み方なんだろう?と思ったことはありませんか? そのまま読むのなら、やっぱり「しょしょのこう」なのかなーなんて正解もわからずに思 …

七五三詣

七五三はいつお参りするのがいいのか|年齢や性別で違いはあるのか

七五三(しちごさん)といえば、その数字名からも想像できますが、7歳、5歳、3歳の子どもを祝う行事ですよね。 七五三には、神社などで「七五三詣で」を行い、これから成長していく子供たちにたいして、色々な祈 …